障害者の在宅勤務求人の探し方(indeedで探す)

障害者の在宅勤務求人の探し方(indeedで探す)
Pocket

こんにちは。

 

今回は障害者雇用で在宅勤務求人の探し方についての記事です。

 

障害者の在宅勤務求人はネットで検索して、求人を探すという手段しかないと思いますが、クローバーナビやアットジーピーを利用する以外にも方法はあります。

ネットで在宅勤務求人を探す際は幅広く検索して、自分に合ったものを探してみてください。

 

Advertisement

障害者の在宅勤務求人をindeedで探す

indeedでの求人検索方法

indeedで障害者の在宅勤務求人を探すのには、若干、面倒です。

というのも、ブラウザの検索窓に「障害者雇用 在宅勤務」などと入力して、検索をかけてもindeedで紹介されている求人が表示されない為です。

 

そこで、まずは、検索窓に直接「indeed」と入力し、indeedが表示されたら、下記の画像のように、キーワードを入力します。

見えますでしょうか?indeedのサイトの検索窓の中に直接「障害者雇用 在宅勤務」と検索をかけます。

そこから、ご自分に合った、求人を探していきます。

 

indeedで障害者雇用の在宅勤務求人を探す際の注意点

 

indeedで在宅勤務勤務求人は探せばいろいろ出てきます。

が、下記の画像の通り、完全在宅の勤務ではない企業も出てきます。

 

「在宅勤務制度」と書いてあるからといって、「完全在宅勤務」ではないところもあります。

また、冒頭で「障害者雇用 在宅勤務」と検索しているので、上記の画像の通り、「勤務」というキーワードもヒットします。

 

求人内容の冒頭に少しだけ詳細が書いてあるので、その求人の中から、あなたにあった求人を探します。もし、自分自身に合わない求人が出てこなければ、検索窓に”別のキーワード”を入力して検索をかけてみます。

 

例えば、「障害者雇用 完全在宅勤務」というキーワードで検索するのも良いですね。

実際に私が上記のキーワードで検索してみたら、下記の画像の求人が出てきました。

一番下の「データ入力の求人」です。

*上記画像をよく見てみて下さい。

「基本的に在宅勤務です。」と書かれています。

 

完全に在宅での勤務の求人を目指している方はこのような求人を検索してみましょう。

いろいろな「検索キーワード」で検索をするのがコツですよ。

 

Pocket

就職活動・転職活動カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!