障がい者のための在宅仕事.comに登録してみた(発達障害者の在宅勤務求人はあるのか?)

障がい者のための在宅仕事.comに登録してみた(発達障害者の在宅勤務求人はあるのか?)
Pocket

こんにちは。

 

今回は就職活動関連のお話で、障害者雇用の在宅勤務求人に関する事です。

障害者の在宅勤務求人紹介サービスは数は少ないですが、ネット上にはいくつかはあります。

Advertisement

今回はその中の一つの障害者のための在宅仕事.comに登録してみたので、詳細と結果をお伝えしようと思います。

 

障害者のための在宅仕事.comでは発達障害者に対する求人はあるのか?

実際にWebページを見て、登録してみた。

 

私は聴覚過敏による、耳と頭の痛みによって、通常の通勤型の勤務が難しく、在宅勤務を探しています。

この記事で紹介する、障がい者のための在宅仕事.comでは、

この記事で紹介しているサイトだけでなく、在宅勤務求人を探している為、サイトを見て、私はすぐに行動に移し、登録をしました。

以下が、その企業の登録ページです。

登録ページ1

「登録ページ1」を見ると、普通の登録フォームです。では次をご覧ください。

登録ページ2

「登録ページ2」では、Web上で職務経歴を記載するようになっています。この部分がこの記事で紹介している、在宅勤務求人紹介サービスとの違いですね。因みに、リンクの記事の求人紹介サービスでは、応募書類をEメールで送る形になっていました。

登録ページ3

登録ページ3では、ご覧の通り、「障害者手帳の有無」、「障害内容」、「障害等級」等と、書かれており、特に注目すべきところは、「障害内容」で、発達障害が無いという事。

また、「車椅子の使用の有無」と書いてある通り、身体障害者中心なのかな?という印象も受けました。

Advertisement

 

実際に登録メールを送信し、メールの返信を待ってみる。

そして、以下の画像のようなメールを送信し、しばらく待ってみることにしました。

 

実際に送ったメール内容(画像)

長々しくて申し訳ありませんが、登録フォームの「障害内容の欄」に発達障害の項目が無かったので、メール画像の通り、自ら、「私の障害名は広汎性発達障害となっております。」と記入し、送信しました。

*なお、黒く染めてある部分は個人情報ですので、隠してあります。。

 

そして、数時間後にその会社からメールの返信がありました。私は楽しみに待っていましたが、内容は下記の画像の通りでした。

 

実際に返信されてきたメールの内容(画像)

 

また、画像が長々しくてすみません。

どうやら、障がい者のための在宅仕事.comには、発達障害者に向けた求人は無いようだと感じ、他の求人を探す事にしました。

 

障害者の在宅勤務求人紹介サービスの比較

 

今回、紹介した、 障がい者のための在宅仕事.comよりも、この記事で紹介させて頂いている、障害者の在宅勤務求人紹介サービスの方が良いと感じました。

 

理由は、以下です。

因みに、障がい者のための在宅仕事.comを悪く言うつもりはありませんが、これから在宅勤務をしたいという方にとって、安心だと思ったという理由です。

 

・株式会社D&Iの障害者の在宅勤務求人紹介サービスでは、「どんな障害か?」、「どんな経歴か?」在宅勤務の詳細を面談にて、細かく教えてくれました。

・また、本来は株式会社D&Iの本社での面談との事でしたが、「本社まで行けない状態である事」をお伝えすると、PCでのテレビ通話や電話を利用した面談にて対応して頂けたからです。

そういった面で安心感がありました。

 

Advertisement
Pocket

就職活動・転職活動カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!