発達障害者・精神障害者にブログのススメ

発達障害者・精神障害者にブログのススメ
Pocket

こんにちは。

 

発達障害者・精神障害者にとっておススメの事がありますので、今回の議題はそれについての内容です。

というか、タイトルにも書いてあるか・・・。

 

実はですね、これは私の主治医にも言われておりまして、私が「発達障害者に向けてのブログをやっている」と主治医の方にカミングアウトしたら、それは是非、続けていった方が良いと。

また、これに関しては、私自身、親に隠れてやっていまして、その通院の際に親も同行していた訳です。

 

それと同時に親にどんなものかを説明し、親にも理解を得る事ができました。

既にブログを運営しているよ。という方はそのまま続けて下さい。

 

ただ、WordPressというブログシステムを使用すれば、収益化が見込めるよ。との事です。

 

収益化といっても、巷で怪しいと噂になっている、情報商材を買ったり、売ったりするのではなく、Googleアドセンスという、Googleが提供している広告をWordPressに導入し、記事を書き続けるだけです。

 

WordPressを導入するのは、資金が必要ですので、お金をかけたくない!という人は、はてなブログでも良いです。

 

WordPressが良いという方に関しては、WordPress導入は少し難易度が高いので、この記事の最下位にある、PDFファイルを見ながらやってみて下さい。

 

では、何故、私が発達障害者や精神障害者にブログを書くことをおススメするのかを説明いたします。医師の見解も含めて。

 

発達障害者・精神障害者へ、ブログ執筆のススメ

何で、ブログを書くのか?その理由とメリット

 

理由はいくつかあります。その理由は以下です。

1、文章能力がUPする。

2、書く内容により、他の閲覧者に役に立つ事ができる。(自分の経験を参考にしたい人は世の中にはたくさんいます。)

3、PV数(ブログが表示された回数)が上がると、自分に自身が持てる。(自分の記事を読んでくれる人がいるんだなと思える)

4、アドセンスで収益が出ると、同じく、自分に自信が持てる上にちょっとした実績にも繋がる。(会社で貰う給料ではないので)

5、記事を更新し続ける事により、収入がアップしていく。(夢のような話ですが、月収10万円以上稼いでいる人もいる)

6、自分の経験談や体験談を書くことにより、備忘録にもなる。

 

※2の部分が医師が言ってたものです。

ブログに書く内容と注意点

ブログに何を書くのかは、人それぞれです。

あなたの得意な事や、自分自身が悩んでいた事で解決した事、今、悩んでいる事だけではなく、生活での工夫など多くのジャンルがあります。

 

ただ、アドセンスには規約があり、公序良俗違反する事。つまり、アダルト系や暴力的な言葉、未成年に有害なものの文章は避けて下さい。

一発で審査に落ちますし、記事にすればアドセンスのアカウントを消されてしまう可能性があります。

アドセンスではどれくらい稼げるのか?Googleアドセンスの仕組み

私は、2019年1月にWordPressブログを始め、2月20日にアドセンスを導入しました。この記事を書いている、2019年3月24日現在では、はっきりとした金額は言いませんが、(Googleの規約違反になるため)おおよそ、うまい棒60本分です。

 

Googleアドセンスの仕組みはブログのPV(ページの表示された回数)数を稼げば、稼ぐ金額はUPするといわれています。ちなみに、広告をクリックされる毎に収益が発生する仕組みになっています。

私もそれは実感しています。

アドセンス開始、1か月でうまい棒60本分は早い方との事です。

今後もブログの書き方などに関する記事は積極的に書いていきます。

ブログを書いた上での次のステップ

ご自身の経験や実績を元にして、「note」というサービスや電子書籍で商品を販売する事ができれば、会社で働く以外に収入を得る事ができます。

 

WordPressブログのインストールPDFは以下です。

wordpressinstallxserver

Pocket

発達障害者に適した生き方カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!