発達障害者が対人スキルを身につける方法とは?

こんにちは。   発達障害者が対人スキルを身につける場所は正直、限られていると思います。 ・アルバイトで接客業をやるにしても、仕事についていけない。。。 ・学校では、変わり者扱いをされて、嫌がらせを受けてしまう。。。   といった事があります。 私も上記の2点は経験がありますが、何とか乗り越えてきました。。 でも、そのおかげで発達障害と診断されたのは否めないです・・・。 &nb […]

発達障害者は在宅勤務に向いているのか?発達障害者の在宅勤務経験談②仕事での体調の管理

こんにちは。   前回の記事の 発達障害者は在宅勤務に向いているのか?仕事での集中力についての記事はご覧になられましたでしょうか? もしも、まだ、ご覧になられていないのであれば、この記事と一緒にセットでご覧下さい。 これから在宅勤務を始めようと考えている方にとっては参考になるかと、自負しております。   今回は表題の通り、在宅勤務で生じる、体調の変化・不調に対する対策をご紹介致 […]

発達障害者は在宅勤務に向いているのか?発達障害者の在宅勤務経験談①仕事での集中力

こんにちは。   私は、今年の2019年8月から、在宅勤務の仕事をしています。 そこで、約1か月経った、現時点での仕事の集中力の持続、身体的・精神的な症状等、様々な事をお伝えしたいと思いますが、今回は表題の通り、「仕事での集中力」に絞って、お話しさせて頂きたいと思います。     発達障害者は在宅勤務に向いているのか?仕事での集中度について(体験談) 集中力は仕事環境 […]

発達障害者が在宅勤務で長く続ける為の工夫とは?

こんにちは。   発達障害を持つ、私自身は耳の症状である、聴覚過敏が酷くなり、在宅勤務の仕事をしているわけですが、仕事中は落ち着きがないという事があります。 しかし、この状態が続くと仕事は長続きしません。   また、在宅勤務ですと、通勤での勤務と違い、移動する事が無い為、殆ど疲れが溜まらないものです。 よって、夜、眠れなくなる事もあります。   今回は、上記の内容を踏 […]

在宅勤務で溜まる、ストレスとは?

こんにちは。   私は今月で障害者雇用で在宅勤務を始めて、1か月になります。 そこで、1か月間、在宅勤務をしてみて、感じた事をご紹介したいと思います。   正直、在宅勤務で働く事になった時、煩わしい人間関係や聴覚過敏の症状から解放されると、良い事ばかり考えていましたが、良い事ばかりではなかったのです。   在宅勤務を始める事で感じる、弊害とは何か? 在宅勤務は楽なのか […]

低所得者程、副業をする傾向あるという事実の理由とは?

こんにちは。   現代は悪い世の中ですね。 景気もそうですし、ブラック企業の問題、うつ病の患者が増える、税金の問題等です。 生活に支障が出る事ですからね・・。 もちろん、そのような事で不満を持っている方が大半ですが・・・。   今回のテーマは、 ・どうして高所得者が副業に手を出さないのか?という理由 ・低所得者程、副業に手を出そうとする人が多いのか?という理由 ・何故、多くの方 […]

障害者雇用での在宅勤務の仕事を上手く進めるコツ

こんにちは。   在宅勤務を希望する人が増えている中、実際に私が20日間、試した仕事方法を紹介していこうと思います。 今回はPCを使用した、ネットでの店舗のリサーチ業務を例にして、説明していきます。   特に、在宅勤務を希望している方や、在宅勤務をしているが仕事の進め方がよく分からないという方には、参考になるのではないかと思います。 あなたが行っている業務が上記の業務とは限りま […]

障害者手帳をお得に使える施設や乗り物は何か?都道府県別に記載されているページのご紹介

こんにちは。   長期休暇や土・日・祝日ではご家族やご友人等の方と出かける事が多いかと思います。 そんな時は障害者手帳を使い、少しお得に余暇を過ごしましょう!   今回は「障害者手帳を使って、割引や無料で入場できる施設・乗り物」等を各都道府県別にご紹介されているページを発見致しましたので、是非、見てみて下さい。   旅行や観光地に行く際に、事前にそのサイトをブックマー […]

構造化(障害者に対する、合理的な配慮)とは?【身体障害・精神障害・発達障害】別に説明

こんにちは。   障害者雇用において、障害者に対する、「合理的配慮」は欠かせません。 どんな障害がある方でも、「合理的な配慮」が無ければ、就職をしたとしても、仕事を続ける事が難しいです。   今回は障害者が仕事を続けていく上での合理的な配慮として、「構造化」という専門用語をお伝えしたいと思います   なお、「身体障害者」、「精神障害者」、「発達障害者」に対する、障害の […]

発達障害者の私が在宅勤務をする時の仕事環境②(After)

こんにちは。   前回の記事の 発達障害者の私が在宅勤務をする時の仕事環境①(Before)では、在宅勤務を始めてからの仕事環境を説明をしたものです。   今回は、前回の記事と大きく変わった、私の部屋の模様替えの様子と、「結果的に仕事にどう影響したのか?」という事を説明致しますので、ご参考にして頂けますと幸いです。 発達障害者が在宅勤務をする上での仕事環境②(After) 前回 […]

発達障害者の私が在宅勤務をする時の仕事環境①(Before)

こんにちは。   私が普段、在宅勤務の仕事をしている時の仕事環境として、部屋の写真をいくつか撮影しました。 今回はその写真を中心にして、仕事をする上での私の工夫をご紹介させて頂きたいなと考えております。   ※今回は私の部屋の画像が中心の投稿となっており、記事というよりかは、写真集に近い状態です。 もし、これから在宅勤務の仕事をしたいとお考えの方は、参考にしてみて下さい。 &n […]

発達障害を持つ私が初めて、障害者雇用で在宅勤務をした感想

こんにちは。   先日、障害者雇用で在宅勤務の求人に応募し、採用されました。 障害を持つ方で、在宅勤務をしたいという方は多いのではないか?と考え、私が在宅勤務をしてみた感想を書いていきます。 (というか、障害者の在宅勤務希望者は多い・・・。) 詳しい理由はこのリンクの記事を見て下さい。   業務内容は何?等と、色々な疑問が飛んできそうなのですが、会社の規定のより、詳しくは話せま […]

発達障害者の対人関係を築く事の難しさと学校で嫌がらせの原因

こんにちは。   発達障害を持った方は人によりけりですが、「対話での空気が読みづらい」という傾向があります。   その結果、対人関係、特に友人との関係が上手くいきづらいという事があります。 この事は私も現在進行形で私も体験済みですので、今回は私の体験談も含めて説明させて頂きたいなと考えております。   今回のテーマは最初にぶつかりやすい、学校やサークル等の集団での対人 […]

発達障害児に合った遊びとは?①レゴブロック

こんにちは。   近年では、成人してから発達障害が診断されるケースもあれば、子どもの時に発達障害が診断されるケースも増えてきています。   実際、私自身は、大学3年生(20歳)の時に「広汎性発達障害」と診断されていますが、今回は私が子どもの頃に遊んでいたもので、大人になってから生活や仕事において、役に立った遊びを紹介したいと思います。   発達障害者は人の話等、声や音 […]

自己理解(セルフモニタリング)を就活で利用する方法とお勧めの就活方法

こんにちは。   前回の記事の 自己理解(セルフモニタリング)の考え方を日常生活で利用する方法では、部屋の片づけから、スケジュール管理等で「自己理解」を用いる方法について、紹介させて頂きました。   今回では、就職活動・転職活動での「自己理解」の方法をと良い就活の仕方を紹介させて頂きたいなと考えております。 この方法を学ぶ事で、あなたは何回も転職を繰り返さないようにする事ができ […]

1 6
error: Content is protected !!